What's time is it now?

 facebook 
  関係サイト

 詫間電波工業高等専門学校
 電波通信学科2期生同期会

  サイト・ブログ
  リンク
レーダー・ナウ
紫外線情報

花粉情報
黄砂情報

PM2.5分布

*.以下、管理人専用の項目です。

  パスワード保護をしています。

【6月29日(金)虎ノ門ニュース】より 女性の肺ガン急増は受動喫煙の副流煙では無い

 【DHC】6/29(金) 武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】
    「東京都 受動喫煙防止条例が成立 国より規制厳しく」の解説コメントの抜粋

(武田邦彦 ・・・ 禁煙者の立場)
 受動喫煙に関して、副流煙に絞って  

 副流煙が山ほど有った時代、男性の85%が喫煙していて、部屋の中も煙でモウモウとしていた時代の
女性の肺ガンは、年間に2,000人だった。 1990年頃は。

 それが、因果関係は言わずに傾向だけ言うと、喫煙率が下がり分煙が進むとともに急激に女性の肺ガンは
増えて現在では、年間60,000人ぐらいになっている。死亡する方が。
 この前に統計をみると65,000人か67,000人とか書いてあって他の統計とは違うんだけれど、そのくらい
なんです。つまり30倍になっている。

 これに対する国立がんセンターなんかの肺がん担当の人の見解は排気ガスが原因だと言っている。 僕は、
排気ガスはここ10年くらいで急激に増えているとは思えない。

 間違えないで欲しいんですが、僕が科学者ですからここだけは強調したいんです。
 僕がどんなにタバコを嫌いでも禁煙条例に賛成でも科学的に言うこと 僕は変えない。それをやれば科学と
いうのが無くなるから。

 私の立場をよく言われるんですが、立場と関係無くデータだけ。受動喫煙すると肺ガンになると言う
けれど、この事実をどのように説明するんですか?と繰り返し言っている訳です。

 チョット2倍になったのはどう解釈するのかは、色々言いようがあるけれど、もう10倍を超えている。
しかも皆さんはデータを見ていないかもしれないけれど、ここ10年くらい急激なんですよ。 伸びが急激です。
乳ガン、肺ガンというのは急激で、現在では女性のガンで、肺ガンの死亡率の2位になった。

   (中略)

 皆さん良く考えて欲しいのは、皆さんが煙が臭くてもタバコが嫌だと思うかもしれない。奥さんだったら
旦那がタバコを買うから家計がどうとか思うかもしれない。
 その事と副流煙が無いとともに女性のガンが20倍にも30倍にもなっているということ。つまり女性は、
ガンになっていいのかと言っているのかこの条例は。そういうことになる。

   (中略)

 最後に一言。皆さんのコメントを見て思ったですけれど、モリカケ問題って、2年間やって何も無かった
んです。何にも無いけけど、支持率は落ちたんです。  
 これは、我々がメディアに心まで奪われているという証拠です。 普通だったら追求した方が落ないと
いけない。ウソだった訳だから。森友も加計も問題はなかったんだから。
 2年間だったらもう時間切れですよ。何年やってるんだという感じです。 ところが、これが恐ろしいのは、
先ほど「タバコは健康に悪いに決まっているじゃないか!」というコメントがここに出たんです。

 僕は、じっくり調べていますけれど、人間の健康という捉え方ですけれど、消化器系と血管系だけをとれば
タバコは、プラスにならない。
 だけれど、頭脳の状態とか精神的状態とか、人間全体の体をみるとタバコは健康に良いですよ。

 それは、どういう理由かと言うことなんだが、脳の方は、セロトニンとドーパミンの調整をするから脳が
きちっとした状態になるというのが、ニコチンの作用です。

 ガンというのは、まわりに発がん性物質が無いとガンになる。僕は女性の肺ガンが増えているのは、
副流煙が無くなって、身の回りのガンが少なくなっている。
 僕らのガンを抑えているのは、血中にある緑の物質がガンを抑えている訳です。だから、緑の物質をある
程度の濃度にしておかなければ、ガンはバァーと発生するんです。
 ですから、僕が受動喫煙が無くなると女性の乳ガンが増えると言っているのは、 事実もそうなんですが、
ガンというのは、ガンにならない程度の発がん物質が一番必要なんですよ。それが副流煙だった。

 だからここでコメントを出しておられる「タバコは健康に悪いに決まっているじゃないか!」というのは
どこからあなたは情報を得たのか?ということを聞きたいんです。

 どうしてかと言うと、僕らはね、人間だからマスコミ(NHKと御用学者)の間違ったデータだけを見て
きてタバコは健康に悪い。タバコは健康に悪いと山ほど言われてきたので。

 僕は、岡崎市の肺ガンの先生に「タバコは健康に悪いですか?」と聞いたら「そうとも言えません。」と
言っている。現場の医者は、ある程度解っているわけですよ。

   (後略)

 詳細は、Youtubeでご確認下さい。尚、小池都知事に関するコメントは省略し、あえて副流煙に関する部分を
抜粋しました。禁煙でタバコの煙・ニオイが嫌いなの一個人ですが、夏得出来る解説を投稿しました。