What's time is it now?

 facebook 
  関係サイト

 詫間電波工業高等専門学校
 電波通信学科2期生同期会

  サイト・ブログ
  リンク
レーダー・ナウ
紫外線情報

花粉情報
黄砂情報

PM2.5分布

*.以下、管理人専用の項目です。

  パスワード保護をしています。

上念司先生の「究極の逆神、浜矩子氏」について

 YouTube 上念司 浜矩子因縁再び! 逆神達の経済予想をマッハ論破で高速フルボッコ! より
 浜矩子氏について、会話形式の音声の内容です。(完全な再現ではありませんが。)

キャスター 「ここからが、 浜矩子さんの話ですね。浜さんは、2009年から毎年、エコノミストの高橋乗宣
       さんとの共著で経済予測本を出していたのですが、今年この恒例のこの本が出ていないそう
       なんですね。」

上念司先生 「そうなんです。これで市場関係者みんなが、恐怖していますね。」

キャスター 「どうして恐怖なんですか?出ていないことが?」

上念司先生 「これは、例えば、『2016年複合危機襲来の年になる』は去年の予想です。その前は、『日本
       経済景気大失速の年になる』。一昨年、『2014年戦後最大級の経済危機がやって来る』。
       2013年あれだけ株価が上がった年に、『世界経済総崩れの年になる』。
       と毎年、総崩れだの、戦後最大級の経済危機だの、景気大失速だとか、複合危機襲来だとか、
       スゴイ事を書いている。が、2008年はこの本が出ていない。
       2008年は、リーマンショックが起こった年である。究極の逆神なんです。この人は。」

キャスター 「ああ、そうなんですか。」

上念司先生 「呪いの言葉をこの二人に言ってもらわないと。」

キャスター 「という事は、今年出ていないという事は?」

上念司先生 「ちょっとヤバイんですよ!」

キャスター 「2008年と同じような何か起きてしまうかも知れない?」

上念司先生 「あるかも知れない。可能性がある。私は、これはマズイなと思って、東洋経済の編集部にメール
       したんです。」

キャスター 「なんてしたんですか?」

上念司先生 「今年これ、市場で待望論があるんですが、出して頂けないでしょうか?とメールしたんですが、
       まだ、返事が来ない。」

キャスター 「浜さん、浜矩子さんですが、実は相棒を変えて去年の12月に評論家の佐高信さんと共著を
       出しています。タイトルは、『大メディアの報道では絶対にわからない どアホノミクスの
       正体』 これはどうですか?上念さん、相棒を変えたというのは、どういうふうに解釈すれば
       良いのでしょうか?」

上念司先生 「一応、業界では、佐高シフトと呼ばれている。高橋乗宣から佐高に乗り換えて、この本が
       今までの東洋経済から出ていた本の代わりになるかどうか?講談社に出版社を乗り換えて、
       相棒を高橋さんから佐高に変えた。出版社と相棒を変えたという事が果たして後継図書として
       認定されるかどうか、今、鑑定人の間で意見が割れている。」

キャスター 「鑑定人が居るんですか?」

上念司先生 「はい。鑑定人の間で意見が割れてまして、おはよう寺ちゃんでお馴染みの安達誠司さん。
       逆神評論家ですけど、これはダメだと。認定できないと言っている。逆に私が最近、すごく
       注目している日経新聞、八百万神の逆神と言われていますが、逆神ウォッチでは定評のある
       アライアンス・バーンスタインの村上直樹さんは、認定できると。これは、後継図書として
       認定できるので、今年も安心して株を買えるというような勢いだったのですが、果たして
       どっちなのか?まだ、判らないですね。」

キャスター 「ところで、週刊現代に掲載された浜さんと佐高さんの対談があるんです。浜さん、このような
       予測を掲載されている。 「安倍総理は大日本帝国会社の総帥になった気分でいるでしょう。
       しかし、このまま現実から目をそらし続けていると日本全体が近い将来、とんでもない落とし
       穴にハマってしまうでしょう。」と言っている。」

上念司先生 「素晴らしい予想ですね。これは、チョットプラスですね。ポイント的には。ただ、東洋経済から
       ガッツリ、オドロおどろしいタイトルの本がでないと厳しいので、『どアホノミクス』だと、
       チョット弱いかな?」

キャスター 「ダメですか?」

上念司先生 「『どアホノミクスで日本全滅』ぐらいの、そういうタイトルにしてもらった方が。」

キャスター 「そうしたら、佐高さんが許して下さらないのでは?」

上念司先生 「中身はどうでもいいですよ。何年、日本経済なんとかみたいな、そういう、そこしか関係ない
       です。中身どうでもいいんです。何年に日本経済がどれだけにひどい事になるかという度合いで
       決まります。そういう事だと思うんです。」