What's time is it now?

 facebook 
  関係サイト

 詫間電波工業高等専門学校
 電波通信学科2期生同期会

  サイト・ブログ
  リンク
レーダー・ナウ
紫外線情報

花粉情報
黄砂情報

PM2.5分布

*.以下、管理人専用の項目です。

  パスワード保護をしています。

2014年

10月

18日

2014年秋のキュウリ(胡瓜)栽培の様子

  畑の片隅へ食べきれずに捨てたキュウリの種が落ちて発芽していた。苗か種を購入しようと思っていたところに丁度、10本くらい
発芽 していたので早速、その苗を全部植え付けた。
  8月21日 にキュウリの苗を植え付けて1週間くらい( 8月28日撮影 )で本葉が大きくなり始めました。

キュウリ栽培は、 こちら タキイの家庭菜園 野菜栽培マニュアルを参考にしています。

 9月に入るとツルが出始めましたので、支柱を立てネットを準備しました。 9月13日 の写真のように成長していますので、株元から5~6節までの側枝と雌花を除去しています。

 9月19日 の写真のように約1ヶ月が経過し、ツルが1mくらいに生長して花がつき始めました。タキイのキュウリ栽培マニュアルの
整枝方法を参考に子づるの摘心をしようと思う。

 苗を植え付けたのが8月21日ですので、植え付けから約40日( 10月2日撮影 )で収穫できるようになりました。キュウリの育て方の
情報では、春の時期に植え付け・夏に収穫の内容が一般的なようですが、秋にも十分収穫ができそうです。

住友化学園芸のキュウリの育て方では、 こちら のような栽培暦となっています。

 キュウリ(胡瓜)は、タキイの栽培マニュアルでは生育適温は昼間22~28℃、夜間17~18℃となっています。10月中旬の時期は

適温よりは、低いので果実の成長も遅いですが、順調に収穫出来ています。(10月18日撮影)


  2014年秋の 胡瓜(キュウリ)栽培 の写真です。