What's time is it now?

 facebook 
  関係サイト

 詫間電波工業高等専門学校
 電波通信学科2期生同期会

  サイト・ブログ
  リンク
レーダー・ナウ
紫外線情報

花粉情報
黄砂情報

PM2.5分布

*.以下、管理人専用の項目です。

  パスワード保護をしています。

歴史散策 北畠顕家の史跡を訪ねて

 12月7日(土)に所用で前泊で大阪に出かけた。午前中、予定

通り用事が済んだので午後から時間ができた。

 サラリーマン時代に休日に訪ねたいと思っていた場所であるが

実現できなかったので、丁度いい機会と思い出かけてみた。

 

 最初に阿倍野区の北畠公園にある北畠顕家公の墓を訪ねた。

 JR大阪駅・桜橋口の近くから出発。地下鉄四ツ橋線の梅田駅

から電車に乗り、大国町で御堂筋線に乗り換えて天王寺駅まで

行く。

 天王寺からは、阪堺電車上町線で3駅目の東天下茶屋駅で下車

し、後は徒歩で向かった。

 駅前から商店街を抜けてあべの筋を南に歩けば、気がつけば

到着する距離であった。 

 

公園内や墓は、きれいに整備されていた。

 

 歴史的な北畠顕家や公園については専門家でないのでコメントは

控える。

 

 今回は、約30年大阪でサラリーマン生活をおくり、関西圈で

生活をしていたが、阪堺電車=「チンチン電車」に乗車したことが

なかったので、このルートを選択した。

 帰り天王寺へ戻るので、次に真田幸村ゆかりの史跡を訪ねた。 

 <北畠顕家卿之墓の石碑>